かっクンのブログ

日々の徒然日記 ガジェット好き集まれ!

自作パソコンにThuderbolt4拡張カードを追加しました

自作パソコン

  ベースの自作パソコンは以下の記事を参照してください。

kakkunblog.com

 この自作パソコンにASUSマザーボードのオプションThunderbolt4の拡張カードを入手したので、早速搭載してみました。

Thuderbolt4拡張カード

ASUSのThuderbolt4拡張カード

拡張ボードは以下のようになっています。

拡張カードには3つコネクタがあります。

右から順番に、

  1. PCIe 6ピン電源
  2. USB2.0マザーボードから)
  3. ASUSマザーボードからのThunderbolt4専用ケーブルコネクタ

 接続するべきコネクタが3つもあるのがちょっと難点でしょうか。

 自作パソコンのグラボ縦置き位置にセッティングした状態です。ちょっと、ケーブルが窮屈になってしまいました。さらに、マザーボードにあるUSB2.0のコネクタが2つでは足りず、以下のパソコン筐体内蔵用のUSB2.02分配ハブを使う必要がありました。

 グラフィックボードもセッティングすると以下のようになり、Thunderbolt4拡張カードは見えなくなってしまいます。

 Thunderbolt4にビデオ信号を流すために以下のようにグラフィックボードとDisplayPortで接続する必要があります。

 これでセッティングは終了です。

動作確認

 TypeC接続(電源供給も兼ねる)の外部モニタを接続してみました。

 電源と映像信号をTypeCケーブル1本ですみます。

その他

ainex アイネックス
HUB-06 [USB2.0ヘッダー 2分配ハブ]

 マザーボード上のUSB2.0コネクタが2個しかなく増設するため。ただし、この製品はUSBからの給電能力がほぼないので簡易水冷クーラーなどのUSBからの電源が必要なものには接続できないので注意が必要です。

まとめ

 Thunderbolt4カードを自作パソコンに追加してみました。Thunderbolt4に対応した外部機器がないのでちゃんとした検証はできていませんが、外部モニタをTypeCケーブル1本で接続することができるのは便利ですね。